[MK & PMN & brainers MAIL] 惚れたら負け!

 

ブレイナーズの小林です。

昼はラーメン屋さんで大盛ラーメンを食べてきました。創業ウン十年ですが、開業の時と全くレシピ―を換えていない手打ち面のシンプルラーメンです。

メニューを見ながら色々と迷うのですが、いつも大盛ラーメンを頼んでしまいます。

 

そうそう、創業500年のお蕎麦屋さんがあるそうです。500年って半端じゃないですね。ホームページを探してみました。

尾張屋

 

今、セールスファンネル構築短期集中トレーニングのフォーマットをしていますので早ければ本日中の納品となります。

トレーニング 1 – セールスファンネルとは?
トレーニング 2 – 拒否できないフロントエンドオファー組立方法
トレーニング 3 – 高い成約率を実現するアップセル組立方法
トレーニング 4 – ダウンセルを設置して売上をさらに10%伸ばす方法
トレーニング 5 – アップセル2とアップセル3の組立方法
トレーニング 6 – 高価格帯バックエンドの組立方法
トレーニング 7 – フォローアップメールの組立方

セールスファンネル構築短期集中トレーニングの譲渡禁止 PLR + リセールライトライセンスを Kau からリリースしていますが、ちょうど値上げのタイミングとなりました。

でも、11月6日午後1時まで延期することにしました。

ぜひ、調達してくださいね。

セールスファンネル構築短期集中トレーニング

 

さて、今日の本題に入りますが・・・

こんな経験ありませんか?

どうしても、何が何でも欲しい商品があったのだが、今お金がない・・・

でも、その商品のセールスレターのカウントダウンタイマーは非常にもカウントダウンを続けている・・・

悶々として途方に暮れる・・・

 

わたしはあります。

同じカウントダウンタイマーが設置してあっても興味のない商品であれば何とも思わないのに・・・

どうしても欲しい商品の販売ページに設置されたカウントダウンには意識が集中してしまう。

そして、カウントダウンタイマーがゼロをヒットすれば、二度とその商品を購入することができない・・・

その商品がどうしても欲しい、惚れてしまうとカウントダウンタイマーが絶対的な存在に感じるものです。

これ、惚れた方が負けなんですね。

 

あなたの商品もいかに拒否できないものにするのか・・・

あなたがセールスファンネルを組み立てるとき、この”惚れた方が負け”という視点を持ってください。

 

ありがとうございました。

小林正寿

 

// お得な Kau ディール //

現在 Kau から提供されているお得ディールは下記リンクより確認することができます:

DEAL VAULT

圧倒的なお得をお約束します。

 

 

// brainers への連絡方法 //

STEP 1 - 利用方法を説明したビデオを観る

STEP 2 - サポート専用電子メールアドレス宛に連絡内容を知らせる

サポート専用電子メールアドレス - support@e-brainers.zendesk.com

// brainers への連絡方法 //

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

For security, use of Google's reCAPTCHA service is required which is subject to the Google Privacy Policy and Terms of Use.

I agree to these terms.