[POWER MARKETING NEWSLETTER] 加山雄三さんの光進丸が、わが町清水へ・・・

 

ブレイナーズの小林です。

 

先日、加山雄三さんの光進丸が火災で無残な姿になりましたが、わたしの住む清水の清水港へ運ばれてきたそうです。

原因の究明ができることを祈っています。

 

さて、わたしは生まれも育ちも清水なのですが、若い頃に県庁所在地の静岡市への観に行くと静岡の人は”清水は怖いね~”とよく言われたものです。

現在は、清水市と静岡市は合併して静岡市清水区になりましたが、明らかに清水と静岡は雰囲気が違います。

夜の街も、昔は清水の繁華街を荒くれ者が闊歩して乱闘も珍しくありませんでした。

そして、アンダーグラウンドの人たちもどこかしこにいたものです。

 

でも、そういう環境で育つと、世の中そんなものだと思うのか、特に恐怖を感じることもなくなります。

 

昔はマグロ船の人たちが倶楽部を科しきってテーブルに百万円のたばを積んで飲んでいました。

 

わたしがお伝えしたいのは・・・

人は環境により、他人から見ると”驚くべきこと”も”平凡な日常”になるということです。

 

わたしの息子が中学生お頃だったと思いますが、友達が将来医者になると目標を定めているというのです。

その子が言うには・・・

だらしないうちの親父も医者になれたんだから、自分がなれないわけがない。

ここです!

自分がなれないわけがない!

こう、本心から信じ切れると確実に実現可能となります。

 

わたしも含めてインターネットである程度の売上を確保し続けている人は、特に特別な才能があったり優秀だというわけはありません。

 

だから・・・

小林にできて、わたしにできないわけがない!

こう心の底から信じることであなたの未来が変わります。

 

あなたはどう思いますか?

 

ありがとうございました。

小林正寿

追伸:5月1日より INNER CIRCLE の会費は12980円となります。決断してくださいね。

INNER CIRCLE