[brainers MAIL] Google ニュースに掲載されるニュースサイトの条件

投稿日:

 

ブレイナーズの小林です。

Google ニュースを活用してあなたのお好きなキーワードで検索結果ページ上位を獲得するノウハウをシェアする Google ニュース攻略トレーニングマニュアルからあなたが構築すべきニュースサイトの注意点を11本シェアします。

次のルールに従ってあなたのニュースサイトを構築してください:

1.すべてのコンテンツはニュースでなければなりません。オーディエンスが深い考察を得ることのできる重要で興味深いコンテンツをタイムリーに提供することが重要です。

2.ハウツー記事・アドバイスそして気象情報や株価などの厳密な情報コンテンツは避けてください。

3.オーディエンスにとって役立ち興味を持てる考察を提供する専門的な知識を提供し権威を維持してください。あなたの意見または風刺などを提供することもできます。さらにはあなたのプレスリリースを提供することもできます。

4.他人が書いたニュースを集めたりコレクションを構築したりしないでください。あなた固有の捻り・意見・考察を提供するオリジナルコンテンツを供給してください。

5.あなたの連絡先情報を含む著者紹介を簡潔にまとめて配置してください。これは単なるコンタクトフォームを設置するだけにとどまらずあなたの経歴なども含めてください。著者紹介専用のウェブページを作成して自己紹介に加えて名前・電話番号・郵便住所なども掲載してください。

6.”編集スタッフ”ページを作成して編集者の紹介ページへのリンク設定を行ってください。このようにすることでニュースソースとしてより強力に認知されます。これらのプロフィールページには著者に関する興味深いコンテンツを織り込んでください。

7.ポップアップ広告・自動再生ビデオなど Google が一般的にユーザーフレンドリーではないと認識するものは避けてください。

8.あなたのコンテンツは、読みやすく、正確なものでなければなりません。あなたの記事の誤字脱字・句読点の不備・構造的な問題などがないようにしてください。

9.常にコンテンツの属性はニュースであることを忘れないでください。ニュースから逸脱しないよう注意してください。もし、あなたのコンテンツがニュースから逸脱すれば Google ニュースからサイトをブラックリスト認定されてしまいます。

10.もし、あなたのニュースサイトが有料会員制サイトである場合、最初に訪問した人(有料会員登録していない人)が記事を読むことができるようにしてください。このようにすることで、Google があなたのウェブサイトをクロールできるようにし、あなたの有料会員制サイトへ購読登録するかもしれない検索トラフィック(オーガニックトラフィック)を遮断しないようにすることができます。

11.あなたのニュースサイトは確実にあなたのマーケティングサイトと切り離して運営してください。あなたがインターネット上で既に何らかのブランドを構築している場合は必ずそのブランドと関係ないドメイン名を取得してください。なぜなら、あなたは将来このニュースサイトを転売して大金を儲けるオプションを留保することができmす。

 

何となく目指すべきサイトの姿がイメージできますか?

このマニュアルは GNews Mentorr から提供されますが、明日までならトレーニングマニュアルのソースファイルを譲渡禁止 PLR + リセールライトライセンスを付帯して提供します。

さらには、GNews Mentorr へのアクセス権利もプレゼントさせていただきます。

興味のある方は明日までに、6980円を送金後にサポートセンターへご連絡ください。

送金先情報

 

ありがとうございました。

小林正寿

 

// brainers への連絡方法 //

弊社へのお問合せはサポートセンターで承っています。電話での応対は致しませんので事前にご了承ください。また、弊社の電子メール宛にダイレクトにメールを送信された場合、そのメールへの返信は保証しません。(お客様のサーバー側で受信を拒否することがあります。)

サポートセンターへアクセス

 

*万が一サポートセンターが正常動作していない場合、下記選択肢がありますので必ず連絡を取り合うことができます:

  1. support@kau.tokyo へメール
  2. Facebook メッセンジャー
  3. Skype(ユーザー名 brainersmatt)
  4. 携帯電話:090-3250-5955

上記4つのオプションはサポートセンターが正常に機能していないときだけにご利用ください。