[brainers MAIL] 99%の人が間違っている・・・商品をどこで売る?

投稿日:

 

ブレイナーズの小林です。

 

臨時ニュース:

INTERNET CONSULTING GROUP 商品をどれでも1つ購入するとその商品を1インストールではなく5インストールサービスを提供します。

希望される方は1商品2980円を送金後二サポートセンターへ入金連絡とアドミンログイン情報をお知らせください。

INTERNET CONSULTING GROUP ギャラリー

 

さて、質問です・・・

あなたはネット上において商品をどこで販売しますか?

99%の人が答えます・・・セールスレター

そして、多くの時間・手間暇・お金をかけてセールスレターを組み立てて設置します。

 

でも、これ間違いです。

えっ!と思われましたか?

わたしの答えはメールで売るです。

 

勿論、昔ならセールスレターへトラフィックを誘導すれば即座に売れたこともあります。

でも、今は状況が違います。

 

ちょっとこんなシーンを想像してみてください・・・

オフラインにおいて・・・

その1:一度でいいから来てよと強引に誘われ、しぶしぶ行くと大勢に囲まれて買うまで帰してもらえない。そうネットワークビジネスですね。

その2:あなたの信頼する親友が使っている商品についてお市せてもらい色々とアドバイスをもらった人は・・・お店に注文に行きます。

観に行くのではなく注文に行くのです。

違いますか?

 

その1のケースは、オフラインなら数人で取り囲んでエンドレスクロージングをかけることもできますが、ネット上では不可能です。

折角誘導したトラフィックは、セールスレターへ到達した後、すぐに立ち去り二度と戻ってきません。

SEO やソーシャルメディアによる集客は、現状においてはセールスレターよりもスクイーズページへ行うことが重要です。

それか、セールスレターにツールを使ってエグジットに発砲するスクイーズページを配備することが重要です。

例えば、下のリンクから Designrr サイトへ向かってください。そして、マウスを上の方に移動すると発砲します。

事例を見る

 

解っていただけましたか?

商品はメールで売るのです。

セールスレターは補完的なものです。

 

これ以外かもしれませんが、大物マーケターは、このメソッドで大きな成果を出し続けています。

まさに、このメールで売るメソッドを短時間で習得することができるトレーニングが eMail Designrr の基本トレーニングで低用されます。

 

そろそろ、本気で成果を出しませんか?

eMail Consierge

 

このオファーは上記リンク先のページからペイパル決済で参加することができます。

 

そして・・・

今なら特別ボーナスを2つプレゼントします。

  1. WEB Designrr
  2. STORY Designrr

 

いかがですか?

今すぐお進みください。

eMail Consierge

 

 

ありがとうございました。

小林正寿

 

// brainers への連絡方法 //

弊社へのお問合せはサポートセンターで承っています。電話での応対は致しませんので事前にご了承ください。また、弊社の電子メール宛にダイレクトにメールを送信された場合、そのメールへの返信は保証しません。(お客様のサーバー側で受信を拒否することがあります。)

サポートセンターへアクセス

 

*万が一サポートセンターが正常動作していない場合、下記選択肢がありますので必ず連絡を取り合うことができます:

  1. support@kau.tokyo へメール
  2. Facebook メッセンジャー
  3. Skype(ユーザー名 brainersmatt)
  4. 携帯電話:090-3250-5955

上記4つのオプションはサポートセンターが正常に機能していないときだけにご利用ください。