[brainers MAIL] 書籍は表紙で判断される

 

ブレイナーズの小林です。

 

 

今日は良い天気の静岡市です。

昨晩、ニュースを観ていたら自転車が世界中で売れているそうです。ハイエンドの自転車は半年待ちだとか・・・

さらに部品も不足していて修理ができないケースもあるようです。

日本のシマノという会社が全世界シェア70%のシェアを持つ部品メーカーらしいですね。

70%って想像を絶するシェアですね。

 

さて、今日のお話は・・・

書籍は表紙で判断される

書店へ行ってみてください・・・どんな書店でも。あなたの注目を勝ち取った書籍について教えてください。

きっとそれは最も目立った表紙であり、裏表紙に掲載されている最も興味深い概要が掲載された書籍だったと想います。最も目立つ色でエレガントなデザイン、そしてそのコーナーで一番目を引くタイトルだったのではないですか?

これはパッケージングの力なのです。

そして、このマニュアルでは情報商品のパッケージングについて余すところなくお話しています。

よろしいですか、もしあなたが商品を適切にパッケージングすることができればあなたは売上を即座に上昇させることができます。

なぜ?

続きを読む・・・

 

ありがとうございました。

小林正寿