[brainers MAIL] あなたの”元がとれる・・・”とはどんな意味ですか?

お得意様各位

おつかれさまです。

早速ですが、あなたに質問です・・・

あなたの言う”元がとれる・・・”とはどんな意味ですか?

きっと5,000円出したら5,000円回収できるという目先のことではないですか?

ビジネスも大切なものは目に見えません。

わたしはこの業界い入ったばかりのころ同じ商品を異なるマーケターたちから買いまくりました。

なぜ?

彼らがどのような納品プロセスを提供しているのか知りたかったからです。

わたしはよほどのことが無い限り返金請求をしたことがありません。

なぜ?

そのマーケターからのチャンスの扉が相手により閉じられてしまうからです。

ビジネスは初期の段階で徹底的にマイナスになります。

この初期投資の段階で元をとるという意味を取り違えるとネット難民化します。

元を取るとは・・・

目先のバーターによりプラスにすることではありません。

後に初期投資の何倍もの収益を上げることを想定しています。

または、販売者のビジネスをそっくり吸い取ってモデリングすることで初期投資金額の何倍、何十倍、何百倍のリターンを得ることができます。

でも、この初期投信の段階でバーター的な損得に拘るとチャンスを棒に振るかネット難民化するしかありません。

主婦の特売詣でとは完全に異なるのです。

投資に対するリターンを想定して活動しなければ貢君になってしまうだけです。

これわたしの商品を売るためではなく真実です。

そんな視点から言えば、ブレイナーズの舞台裏をすべてシェアする INNER CIRCLE はあり得ない倶楽部です。

参加しないのはどうかしています。

あなたはどう思いますか?

INNER CIRCLE

 

ありがとうございました。

小林正寿

[newssnippet id=”7″]

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。